今年も皆んなで力を合わせ、この+KUWA(プラスクワ)を矢吹町の特産物にするため頑張ります。今年の初収穫は7月頃になる予定です。
今年は更なる収穫量を目指し、剪定した枝を挿し木もしました。 
矢吹町産➕kUWA(プラスクワ)の桑パウダーを町の新たな特産物として、「あゆり温泉」という町営温泉で販売してます。これを推奨している東京農大の長島孝行教授に成分分析していただいたら、食後の血糖値を抑えると言われている「DNj」と言われる成分が、100g当190㎎含まれ、特にビタミンCについては、136㎎と大麦若葉の約2倍の成分が含まれており、矢吹町の桑パウダーはプレミアムだとお褒めの言葉を頂きました。飲んでみたい方は、あゆり温泉の売店まで。

矢吹町の道の駅仮設実験店舗『おいしい矢吹マルシェ』が国道四号上り線北町地内に今日19日午後2時からオープンします。

その店舗で矢吹町特産桑パウダーの試飲販売が行われます。

是非ご来店ください。

 今年から初めて収穫出来た矢吹町産の食用桑パウダー『+KUWA(プラスクワ)』という東京農大長島孝行農学部教授推奨の食用ブランド桑は、長島教授曰く、色味、食味共申し分ないとの太鼓判を押していただきました。今後は、矢吹町の新たな特産品としてPRしてまいります。