東京農業大学長島孝行農学部教授による講演

約60名の受講者

 

 2月17日開催のまちづくり講演会「シルクと桑の機能性を活かした脱石油時代のまちづくり」で講師をしていただく東京農業大学長島孝行農学部教授から、日本一の和菓子店とも言われる「たねや」さんの協賛で「八幡カステラ 桑の葉」とい高級カステラを30個も協賛していただきました。

 講演会の参加者に試食していただきます。

演  題 「シルクと桑の機能性を活かした脱石油時代のまちづくり」

講演日時  平成29年2月17日(金)午後6時から

講演場所  矢吹町文化センター小ホール

講  師  東京農業大学農学部教授

      長島 孝行 先生

入場は無料ですので当日は開演10分前までにおいでください。

自然由来の油かすを追肥として散布しました。